03

築100年のわが家を安心・快適に。
Iさま邸(奈良県)

  • 勾配天井に見事な梁を生かしたLDK。

  • キッチンは安全でクリーンなIHに。

  • 内装をまるごとリフレッシュした和室。

  • 庭の緑が楽しめるセカンドリビング。

  • 玄関の上がり框は2段にして上がりやすく。

  • 外壁を補強。屋根も部分的に葺き替え。

  • リフォームデータ

    お住まいのタイプ/古民家
    築年数/約100年
    工事面積/155.58㎡ (47.06坪)
    ご家族構成/お父さま・お母さま・ご主人・奥さま・長女・次女

    ※今回リフォームした母屋にはご両親がお住まいで、Iさまご家族は離れに住まわれています。

    リフォーム部位/リビング、ダイニング、キッチン、居室、バス、洗面、トイレ、玄関、外まわり

  • リフォーム・ストーリー/お客さまの声

    築100年の母屋をリフォームされたIさま。老朽化に加えて、段差が多くお風呂もトイレも外にあったため、高齢のご両親が安心してくらせるようにしたいと考えられました。
    リフォームのポイントは、ご主人がこだわられた古民家ならではの見事な梁を生かすこと。LDKや玄関ホールは天井を高くして梁を露出させ、風情ある空間が実現しました。段差をできるだけなくすなど、安全・安心への配慮も徹底。キッチンやバスなどの水まわりも、最新の設備機器に変更。構造面の不安には耐震補強で対応しました。古民家の趣を生かしながら、安心で快適なお住まいへと生まれ変わりました。

    〈お客さまの声〉

    「きめ細かに気配りされた仕上がりになりました。これで両親に安心してくらしてもらえますね」(ご主人)
    「スタッフの皆さんが一生懸命取り組んでくださる姿勢に、とても感動しました」(奥さま)

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。