リフォーム実例・戸建住宅

02

築50年のわが家を機能的で快適に。
Gさま邸(大阪府)

  • 開放的な大空間に生まれ変わったLDK。

  • ご家族の団らんが生まれるダイニング。

  • 団らん空間を見渡せるキッチン。

  • 以前の床板を床の間に残した和室。

  • ギャラリーコーナーを設けた廊下。

  • 大容量の収納がある玄関ホール。

  • リフォームデータ

    お住まいのタイプ/木造
    築年数/50年
    工事面積/174.11㎡(52.67坪)
    ご家族構成/ご主人・奥さま・長男・次男・三男
    リフォーム部位/リビング、ダイニング、キッチン、居室、バス、洗面、トイレ

  • リフォーム・ストーリー/お客さまの声

    築50年の木造住宅でご両親と二世帯同居されているGさま。3人のお子さまの成長など、くらしの変化にも対応できるように親世帯と子世帯の居住スペースを入れ替えて、古くなった設備を一新されました。さらに、太陽光発電システムの採用やバリアフリーにして床の段差解消と天井高のアップ、耐震補強も実施。機能的でより快適なお住まいを実現されました。二間続きだった和室をつなげて大空間となったLDKで、ご家族の団らんの時間を楽しんでおられます。

    〈お客さまの声〉

    リフォームでこんなに変わるのか、というのが実感。居心地がいいのか、息子達は部屋にこもらずリビングで過ごすことが多いですね。また、太陽光発電のモニタを気にするようになり、エコ意識も高まりました。

オトナの夢はカタチにしよう パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。