パナソニック リフォーム株式会社 > パナソニック リフォーム株式会社 採用TOP > よくある質問

よくある質問

よくある質問

Q01 パナソニック リフォーム(株)がめざす住まいづくりの考え方を教えてください。

私たちパナソニック リフォーム(株)が、いちばん大切にしていることは、お客さま一人ひとりのくらしの夢をしっかりと受け止め、最大限にお応えすることです。住まいをつくるというプロセスそのものを楽しんでいただけるよう、お客さまと気持ちをひとつにし、住む人の立場になった配慮やプロならではの提案を込めて、くらしの夢を実現していきます。そして、住まいが完成した後も、ご家族の夢づくりをお手伝いする生涯を通じたパートナーでありたいと考えています。
こうした期待に対し、私たちパナソニック リフォームは、パナソニックグループのリフォーム会社としてスマートで豊かなくらしをご提供し、"くらし価値"を生み出す「住生活産業」へと事業領域を拡大することで、お客さまにとってかけがえのない、Only Oneの住生活企業をめざしてまいります。

Q02 パナソニック リフォーム(株)の人材開発に対する考え方を教えてください。

まずは社員一人ひとりが自ら自分のキャリアビジョンを描き、夢を広げていくことが大切と考えます。そして会社は個人を尊重し、社員の夢の実現に向けた弊社独自の人材開発制度でサポートしていきます。パナソニック リフォーム(株)は、社員それぞれの成長が会社の成長へとつながり、会社にとって一番大切な財産は「人」であると考えています。社内はもちろんのこと、社外でも通用する市場価値をもった人材開発をめざし、取り組んでいます。 具体的には、定期入社の場合「3ヶ年育成プラン」のもと「導入研修」、「リフォーム営業基礎研修」などの集合研修の後、配属。各支社での独自の研修やOJTで現場で育成していきます。その後、定期的なフォロー研修や各種職能別研修、勉強会等を実施。じっくりと育成していく環境があります。

Q03 パナソニック リフォーム(株)が求める人材像について教えてください。

パナソニック リフォーム(株)の社員として重要な資質は、「素直さ」と「まじめさ」です。何事もまずは素直に受け止めて、まじめに取り組む。腑に落ちないことは率直に尋ね、納得のいくまで説明を受けて、しっかり自分のものとする。これは、創業者が身を以て示し続けた教えとして社員の間に受け継がれ、社風となって根づいています。
私たちは今、これらに加え、『切り拓く強さ』『やり遂げる強さ』『人を想うやさしさ』を持った人材を求めています。

Q04 セミナーの予定を教えてください。

セミナーについてはマイナビをご確認ください。詳細についてはエントリー後ご案内します。

Q05 選考方法について教えてください。

2016年度については 「プレエントリー→一次選考(グループ面接)→二次選考(適性検査)→三次選考(個人面接) →最終選考(個人面接)」のステップで実施しました。


あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。