木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > 木造住宅リフォーム > 耐震リフォーム・精密診断

3段階の精密診断で解析を行い、最適な耐震リフォームをご提案します。

木造住宅でも、一軒ごとに家の状態は違います。お客様の将来の安心のために隅々まで丁寧に調査・診断します。

精密診断ステップ1の矢印

現地調査

経験豊富な社内認定資格を持ったスタッフが、お住まいの状況を詳細に調査します。

現地調査状況1 現地調査状況2
精密診断ステップ2の矢印

耐震診断

診断ソフトを使って耐震シミュレーションを行い、厳密に診断結果を算定します。

診断シミュレーション
現状の耐震診断
改修後の耐震診断
診断結果を拡大して見る。
診断結果を拡大して見る。
精密診断ステップ3の矢印

解 析

さらに細密な計算で、「制震ダンパー」の効果を算出します。お住まいの間取りに応じて、「制震ダンパー」を配置し、構造解析を行います。

地震の揺れに対する制震ダンパーの有無による損傷の違いを表した図
構造解析提案書の例。制震ダンパーの有無の違いによる変位は最大で65%低減させることができます。

筋かいを6ヶ所、「制震ダンパー」に交換することで、X方向で65%、Y方向で55%、揺れの大きさが低減できる提案例です。

耐震と断熱を同時に診断。W(ダブル)診断もお任せください。

耐震診断断熱診断をまとめてチェック!

表側からでは分からない耐震性能や断熱性能を、
経験豊富なスタッフがお住いをW(ダブル)診断いたします。

「W診断希望」お問い合わせ・ご相談フォーム
ダブル診断中イメージ

木造リフォームの実例はこちら 古民家リフォームの実例はこちら
資料のご請求はこちら リフォームのご相談はこちら

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。