木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > 木造住宅リフォーム TOP > 耐震補強リフォーム実例

耐震補強リフォーム実例

耐震補強の施行中の写真と、リフォーム後の写真をご覧ください。

リフォームの経緯

お孫さんの誕生を機に、ご家族でくつろげるLDKとしてリフォーム。開放的な空間を実現するため、耐力壁の設置や基礎を増設し、耐震性も向上されました。

Tさま邸(大阪府)

築年数/43年
リフォーム面積/41.28㎡(12.48坪)

耐震補強実例3つのポイント

耐力壁の設置1

LDKの中央部に設けたダイニング収納内に、耐力壁を設置。

耐震補強前に開口部だった所に耐力壁を入れて、耐震強度を増した写真。間取り付き。

耐力壁の設置2

補強金物を適切に設置し、開口部の周囲の壁を補強。

窓や出入口など、開口部に直接耐力壁を入れることができない場合は、開口部の周辺に耐力壁を入れて補強している、リフォーム前後の写真。間取り付き。

基礎を強化

耐力壁の設置部分下に基礎を増設し、強度を高める。

基礎の補強した、リフォーム前後の写真。間取り付き。

木造リフォームの実例はこちら 古民家リフォームの実例はこちら
資料のご請求はこちら リフォームのご相談はこちら

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。