木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > マンションリフォーム TOP >Oさま邸(兵庫県)

今も将来も、くらしを楽しむ住まいに。

Oさま邸(兵庫県)

  • 人生を楽しむ
  • マンション
  • クラシックカントリー


築年数 10年 リフォーム費用 2,170万円 工事面積 100.08m²(30.27坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま リフォーム部位 全面リフォーム

お互いの時間を尊重できる家になりました。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[間取りの変更]

家具や調度品が美しく映える、開放的なLDK

美しいインテリアと安心・快適な設備で
先々まで気持ちよくくらせる住まいを実現。

お仕事で37年間にわたりアメリカにお住まいだったOさまご夫妻。帰国後、神戸港に臨むタワーマンションの高層階にお住まいでしたが、「年齢を重ねるとともに不便さを感じるようになって」と、これから先のくらしを安心・快適にするリフォームをご希望されていました。
「趣味を楽しんだり、お友達と懐かしい話をしたり、夫婦のゆったりとした時間を大切にできる住まいにしたい」というご要望に対し、スケルトン状態からのリノベーションをご提案。使いにくかった和室をなくして、明るく広いLDKに。クラシックな家具や照明、アートなどが映える、ラグジュアリーモダンな空間です。落ち着いた主寝室の他、ご夫妻それぞれのプライベートルームも実現。今も将来も快適に過ごせるよう、動線やバリアフリーにも配慮した、“終の住処”と呼ぶにふさわしい住まいになりました。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[スケルトン][バリアフリー]

before

  • 使いにくい和室をなくしてLDKを広げたい。
  • バリアフリーなど、先々もくらしやすいように環境を整えたい。

after

和室をなくしてLDKを広げ、キッチンは壁付きからアイランドキッチンへ変更。より開放感を楽しめるようになりました。さらに、リビングには輪島塗の家具などを置かれた和のコーナーを設けられました。また、ご夫婦それぞれの時間が過ごせる個室を確保し、必要な場所に使いやすい収納をプラス。将来も安心して過ごせるよう、寝室内に2つ目のトイレを設け、段差解消や引戸の採用などバリアフリーに配慮。水まわり設備も一新して、快適で安心なお住まいへと生まれ変わりました

パノラマビューの夜景が美しいLDK

コレクションを飾れるアイランドキッチン

ご主人のプライベートルーム

担当者Voice

パナソニック リフォーム(株)
営業担当 鎌田彩子(中央)
設計担当 大塚康生(左)
施工担当 中居直樹(右)

当初はLDKの改装をご希望でしたが、お話をじっくりお聞きするうちに、全面的なリフォームの必要性を感じ、フルスケルトンのプランをご提案させていただきました。お手持ちの素敵な家具が映えるよう、シンプルな空間をめざしました。パナソニックの各ショウルームとの連携で、スピーディーできめ細かな対応ができたと思います。

「パナソニック
リフォーム(株)の
ここがよかった」

パナソニックグループのコミュニケーション力とチームワークは素晴らしく、リフォーム中はアメリカに滞在していましたが不安はありませんでした。出来栄えには大満足。しっくりとなじんで、以前がどうだったか忘れてしまうくらい快適です。

ページの先頭に戻る

食事を楽しめるDK
海を眺めながら朝食がとれる、カウンター付きのアイランドキッチン。下り天井に組み込んだ間接照明で、くらしのシーンに合わせてあかりを楽しめるようになりました。

リビングに設けた和の演出空間
以前和室に置かれていた輪島塗の家具や絵画を、間接照明でライトアップ。「洋のLDKに和の設えがアクセントになって、素敵な空間になりました」とご主人。

室内にトイレを設けた主寝室
ご夫妻の主寝室は、壁の一面をダークブラウンのクロスに張り分けて、落ち着いた雰囲気に。先々のくらしを考慮して、ウォークインクローゼットのスペースをトイレに変更されました。

奥さまの趣味室
ご主人の書斎の隣に、奥さまのプライベートルームも実現。お手持ちのタンスが入るサイズのクローゼットを新設。バッグが取り出しやすい可動棚も設けて便利に。「夫婦それぞれの部屋ができたので、お互いの時間を尊重し合えます」。


ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォーム部位
リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。