こだわりを生かしたフレンチシックのインテリア。
イメージどおりで大満足です。

木造住宅 大阪府 Sさま邸

完全分離タイプの二世帯住宅にお住まいのSさま。ご長女の独立を機に子世帯ゾーン全体のリノベーションをご計画。「構造上の制約で外せない壁があるのですが、大胆な設計提案で私たちの難しい要望に応えてくれたので」と当社にご依頼いただきました。
Sさまが目指されたのは、白を基調とした明るい住まい。インテリアにこだわりをお持ちのご夫妻のセンスを隅々に生かして、フレンチシックのおしゃれなイメージに生まれ変わりました。LDKは、ご長女の部屋をなくして30畳以上の開放感あふれる大空間に。キッチンをアイランドタイプにするなど水まわり設備を一新。玄関ホールや洗面室には、ご主人お気に入りのモザイクタイルを採用されました。「イメージどおりになって満足」とご主人。「水まわりがとても快適。シーンに合った設定ができる照明も便利です」と奥さま。ご夫婦のこだわりに応えたリノベーションに高い評価をいただきました。

リフォームのきっかけ

  • 使わなくなった空き部屋の利用
  • ダークブラウンのフロアや建具を白基調としたい

リフォームポイント

  • おしゃれなフレンチシックのインテリア空間
  • 明るく開放感あふれるLDK
  • アイランドキッチンなど先進の水まわり設備
  • モザイクタイルなどこだわりの素材を厳選

お施主様の声

素材選びを進めていくうちに、インテリアのテーマがフレンチシックにまとまりました。4社に同じ条件でプランを依頼したところ、一番大胆な提案をしてくださいました。私たちのこだわりに試行錯誤しながら取り組んでいただき、イメージどおりに仕上がってとても満足しています。

外せなかった壁を利用し、ブリックタイルを張って空間のアクセントに。正面にはシステム収納を設置。

リビング上の小屋裏収納をなくして勾配天井に。よりのびやかで気持ちのいい空間になりました。

リビングの窓際にカウンターと収納を設置。「趣味の刺繍をするスペースとして利用しています。とても明るくて、お気に入りのスペースです」と奥さま。

開放的なキッチンはパナソニックのアイランドタイプ。ダイニングにはやさしい木の風合いのテーブルセットを。

主寝室は温かみのある雰囲気に。クローゼットとの仕切りは、ご主人こだわりのロートアルミのパーティション。

1階の和室を変更してご長男の部屋に。置き畳は季節の演出の場にも。色をグレーにすることで洋室にもマッチ。

浴槽やシャワーなどを取り替えて、タイルを一部補修。浴室も使いやすくリフレッシュされました。

海外の高級ホテルのようなトイレ&洗面室。おしゃれなボウルの前の壁は、美しいモザイクタイル張りに。

明るい玄関ホール。ニッチの水色のモザイクタイルはご主人のお気に入り。額は奥さまの刺繍の作品です。

玄関ドアや窓も白を基調にしたものに取り替えて、さわやかな表情にリフレッシュ。

担当者の声

Sさまは、インテリアや素材などにはっきりとしたこだわりをお持ちでした。それにお応えするようじっくり打ち合わせをさせていただき、予算を調整しながらトータルにご提案しました。
また、開放的な空間が実現できるよう、耐震面に配慮しつつプランを練りました。

佐藤友一(建設)、小谷泰代(設計)、北面貴行(営業)

リフォームプラン

Before
After

Before

After

物件情報

都道府県
大阪府
築年数
17年
家族構成
ご主人・奥さま・ご長男
構造
木造住宅

リフォーム概要

工事面積
151.74㎡(45.90坪)
リフォーム費用
約2,380万円

  • そなえるリフォーム 住まいづくり50余年の実績と信頼でこれからの大切な人生を安心、健康、快適に。
  • ミッキー90周年限定デザイン アラウーノ L150シリーズ