木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > Kさま邸(京都府)

断熱&耐震で、セカンドライフを快適に。

Kさま邸(京都府)

  • セカンドライフを豊かに
  • 木造
  • ナチュラルモダン
築年数 24年 リフォーム費用 1,920万円 工事面積 105.60m²(約31.94坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま リフォーム部位 全面リフォーム

以前とは比べ物にならないほど断熱されているのを感じます。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[定年][建物・設備の老朽化]

和室との間の柱を取り払い、広々と一体化したLDK

耐震補強をして、開放感あるLDKを実現。快適になった住まいに満足しています

ご主人の定年をきっかけに、自宅にいる時間をより快適に過ごしたいと考えられたKさまご夫妻。築24年の木造住宅のリフォームを決意されました。
「夏は暑く、冬は寒かった」とお悩みだった以前のお住まい。断熱材を壁や天井に充填し、窓をペアガラスに変更することで、お住まいの断熱性を向上。「快適になりました」とお喜びです。また、リビングを広げるために耐震診断を実施。梁を補強することで、和室とLDの間の柱を取り払い、広々したLDKが実現しました。カップボードや壁面収納など、大容量の収納を造り付け、「きちっと片付けるようになりました」と使い勝手のよさを実感されています。
住宅性能を高め快適になったお住まいで、セカンドライフのくらしを満喫しておられるKさまご夫妻です。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更][耐震補強]

before

  • 夏は暑く、冬は寒いお住まいで、断熱性にお悩みだった。
  • 浴室が狭く、タイル張りだったため冬場は寒かった。

after

お住まいの断熱性能の向上と、広々としたLDKをご要望だったKさま。壁や天井に断熱材を充填し、ペアガラスに樹脂製内窓インプラスを取り付けることで断熱性を高めました。梁を補強して耐震性を高め、LDと和室の間の柱を取って広々としたLDKを実現。屋根瓦は軽い材質のものに変更し、太陽光発電も搭載しました。キッチンのカップボードやLDの壁面収納など、随所に大容量の収納を造り付けました。狭くて寒かった浴室は、スペースを拡張してシステムバス「ココチーノ」を採用し、快適さを実感されています。

スペースを広げ、大容量の収納を造り付けたLDK

断熱性の高いシステムバスを採用したバスルーム

担当者Voice

大阪南支社 営業担当 山本晴之(中央) 設計担当 山本隆行(左) 建設担当 佐藤友一(右)

Kさまはご要望やこだわりが明確でしたので、忠実に再現するよう努めました。耐震、断熱、バリアフリーに配慮した結果、Kさまご夫妻だけでなく、娘さんご夫妻やお孫さんにも喜んでいただけているようで、よかったです。(山本晴之)
LDKの柱を取り払って広くしたいというご要望でしたので、耐震診断を行ない、構造を検討しました。梁を太くすることで強度を確保でき、ご要望を実現することができました。Kさまが気持ちよく生活されている姿を見られて満足しています。(山本隆行)
打ち合わせを重ね、ご要望と居住性に配慮しながら工事を進めました。お住まいになりながらのリフォームでしたので、なるべく早く完成するよう配慮しました。(佐藤)

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

初め、パナソニック リフォームを含めて4社の住宅メーカーと商談しました。他社では、LDの柱は取れないと言われたのですが、パナソニック リフォームさんに「耐震診断を行ない、しっかり補強すれば柱を取り払った広いLDKを実現できる」と提案され、誠意もしっかり伝わってきましたのでお願いすることにしました。十分対応していただいたので、満足しています。

ページの先頭に戻る

壁面収納を造り付けたLD
LDそれぞれに壁面収納キュビオスを造作。ダイニング側は、一部をガラス窓にしてワイングラスをディスプレーされています。

大容量の収納を備えたキッチン
大容量のカップボードには、ダストボックスを格納できます。横に3口並んだガスコンロは使い勝手もよく、奥さまのお気に入りです。

LDKに続く畳コーナー
琉球畳を採用した畳コーナーにはパントリーを新設。特注の建具をつくり、キッチンから直接出入りできます。

断熱&防音で快適になった1階寝室
クロスとフローリングを張り替え、窓には断熱性の高い樹脂製内窓インプラスを採用。「断熱効果だけでなく、すごく静かです」とご主人。

フローリングを張り替えた2階寝室
阪神大震災の影響で床の中央が隆起していたという2階寝室。フローリングを張り替えて、修復しました。

スペースを拡張した洗面脱衣室
パナソニック製の洗面台を採用。奥さまも「見た目以上にたっぷり収納できます」と使い勝手のよさを実感しておられます。

アラウーノを採用した2階トイレ
「洗剤を入れておくだけで自動でお掃除してくれるので便利ですね」とアラウーノの使いやすさを実感されています。

大型の収納を設けた玄関ホール
以前あった飾り棚をなくし、大型の収納を造り付けた玄関ホール。新たに人感センサーを採用されました。

奥さまこだわりのテラスデッキ
テラスデッキはメンテナンスがしやすい樹脂タイプを採用。テーブルを置いてお茶を楽しまれるご予定だとか。

外壁や屋根を一新した外まわり
外壁を塗り直し、カーポートの屋根を取り替えて外構を一新。屋根は軽い材質の屋根瓦を採用し、太陽光発電を搭載しました。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。