木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > D&C Physical Therapy (東京都)

人も動物もリラックスできる動物病院。

D&C Physical Therapy (東京都)

  • RC・鉄骨造

築年数 26年 リフォーム費用 2,430万円
工事面積 92.64m²(約28.02坪) リフォーム部位 全面リフォーム

アットホームな雰囲気で飼い主の方にも好評です。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[動物病院の開業]

明るく親しみやすい雰囲気の2階メインルーム

明るくポップな内装の動物病院。動物への配慮がすみずみに生きています。

お父さまが経営されていた3階建の電器店をリフォームし、日本で初めてとなるリハビリテーション専門の動物病院を開業されたNさま。「リラックスできるアットホームな雰囲気が希望でした」とおっしゃる通り、明るく楽しい印象の動物病院を実現されました。
Nさまの一番のこだわりは、1、2階の病院スペースの床。滑りにくい塗料で加工し、衝撃を吸収する床材を採用。足腰の弱った動物でも動きやすいようにと考えられました。傷を防ぐために腰壁を付けたり、汚れが目立つように白い床を選ばれるなど、清潔に保てるように工夫されています。また、部屋ごとにオレンジや紫など、カラフルな壁をアクセントにして、明るく親しみやすい雰囲気に。すみずみに配慮が生き、動物も飼い主の方もリラックスできる空間が実現しました。
「病院らしくない明るい雰囲気が飼い主の方達に好評です」と、イメージに合った仕上がりにご満足されています。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更][デザイン重視]

before

  • お父さまが電器店を経営されていた。
  • 店舗と倉庫を兼ねていた。

after

店舗兼倉庫だった建物を動物病院にリフォームされたNさま。1、2階は白い床や腰壁を採用し、掃除のしやすさに配慮されました。壁は黒板やマグネットになる特殊な塗料でペイントし、アクセントに。機能性とデザイン性を両立し、ポップで親しみやすい雰囲気が実現しました。また、個室の壁の上部を空けて開放的に。フロアで空調を共有するので光熱費の削減にもつながります。3階の1室は明るい色目の木質フロアにし、大容量のクローゼットを設けました。照明は全フロアLEDを採用。

おしゃれな波形の壁が印象的なエントランス

リハビリ用のランニングマシンを備えた個室

大判のタイルがスタイリッシュな印象の外観

担当者Voice

神奈川支社 営業担当 山本栄夫(右)設計担当 須田千穂瀬(左)

院内は明るくポップに仕上げ、インテリアデザイナーやグラフィックデザイナーに病院のロゴや内装の一部を依頼するなど、印象に残る内装をめざしました。また、患者さんだけでなくスタッフの方も使いやすく心地いいと思える空間づくりをご提案しました。ご満足いただけてうれしく思います。(山本)
限られたスペースの中、来院された方が狭さを感じないような設計を心がけました。ポップで元気のいいイメージに合うよう、壁が黒板やマグネットになる新商品の塗料をご提案しました。店舗の改装ということで、自動ドアやシャッターなど通常では設計しない部分がありましたが、イメージ通りに仕上がりました。(須田)

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

営業さんや設計の方には、とてもよくしていただきました。大幅な変更にも柔軟に対応してくれましたし、医療物件へのリフォームということで通常とはいろいろ勝手も違って大変だったと思いますが、役所や関係各所への手続きなどもしっかりやってくださいました。プランについてもこちらの要望通りで満足しています。

ページの先頭に戻る

明るく清潔な印象のホール
出入り口からすぐの清潔で明るい雰囲気のホール。体重計と治療の様子を紹介するためのテレビを設置されました。

1階入り口側の個室
超音波治療やマッサージを行う1階入口側の個室は、壁の一面をオレンジ色にペイントし、明るい雰囲気に。

ポップで楽しい内装の2階メインルーム
バランスボールやマットを置き、マッサージや軽い運動を行うためのスペース。1階と同様、壁の一面のみ紫色に。汚れやすいケージ裏の壁は、お手入れが簡単なキッチンパネルを張っています。

大型クローゼットを設置したスタッフルーム
3階の1室には、今後スタッフが増えた時にロッカールームとして使えるよう大型クローゼットを設置。明るい色目の床と大きな窓で、開放的な空間になっています。

白一色にまとめたトイレ
2階トイレは、お手入れがラクな全自動お掃除トイレ「アラウーノ」を採用。白一色にまとめることで清潔感を高めました。

階段下のスペースを有効活用
狭いスペースを有効活用し、階段下に汚物処理スペースを造作。扉を付けて、目立たないよう工夫しました。

スタイリッシュでおしゃれな外観
外観は、大判のタイルとガラス扉でスタイリッシュな印象に。おしゃれな佇まいが目を引きます。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。