木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > Mさま邸(大阪府)

夫婦でくつろぐ快適なLDK。

Mさま邸(大阪府)

  • 家族や友人と集う
  • パナホーム
  • スタイリッシュモダン

築年数 20年 リフォーム費用 2,070万円 工事面積 140.64m²(42.54坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま リフォーム部位 リビング、ダイニング、キッチン、寝室、
洗面、バス、トイレ、玄関、外まわり など

ゆったりくつろげる家になりました。何もかもが快適です。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[建物・設備の老朽化][インテリア一新]

ゆったりくつろげる、明るく開放感のあるリビング

開放感を楽しむ心地いいリビング。広いウッドデッキとつながります。

ご主人のご実家に戻られる事になり、築20年のパナホームをリフォームされたMさま。ご夫妻二人でのくらしに合わせて、それぞれの要望を反映した居心地のいいお住まいを実現されました。
大きく変えられたのは、くらしの中心となるLDKです。壁で区切られた対面式キッチンは、アイランドキッチンに変更。フルオープンになる折戸を開放すると、リビングと広いウッドデッキがつながり、開放感が高まります。インテリアは奥さまのこだわりを反映し、ホワイトを基調に、ダークブラウンをアクセントに。お二人で旅行に行かれたバリのテイストをポイントに取り入れられています。また、ゆったりとバスタイムを楽しみたいというご主人のご要望にお応えし、バスルームは十分な広さを確保しました。
他にも、老朽化していた外壁を光触媒タイル「キラテック」で一新。窓ガラスは断熱性能の高いペアガラスにし、照明はLEDを採用するなど、快適性や省エネ性にも配慮されました。「何もかもが快適ですね」と毎日を気持ちよく過ごされています。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更][デザイン重視]

before

  • 外壁が老朽化していた。
  • 台所が使いづらかった。
  • バスルームが狭く足を伸ばせなかった。

after

ご夫婦二人のくらしに合わせてリフォームされたMさま。1階を中心に、ホワイトを基調にしたインテリアに一新、明るくモダンな印象になりました。またリビングの窓には電動シャッターを採用、開放すると新設したウッドデッキと一続きにつながります。対面式だったキッチンはオープンなアイランドキッチンに変更。狭かったバスルームはスペースを広げシステムバス「ココチーノ」を採用。外壁はホワイトの光触媒タイル「キラテック」でイメージを一新されました。

折戸を開放するとウッドデッキとひと続きになるリビング

新たに設けたニッチにバリのお土産を飾って、玄関をセンスよく演出

ホワイトの「キラテック」タイルでまるで新築のような印象に

担当者Voice

大阪南支社 営業担当 木村啓介(中央)設計担当 栗山かおり(左)建設担当 塩路周作(右)

これまではフロアも全て茶色で落ち着いたインテリアでしたが、内装を一新したことでイメージががらっと変わり、喜んでいただきました。ご要望に添うように外壁の「キラテック」タイルをはじめ、外構までトータルにご提案しました。(木村)
浴槽を広くしたいというご主人のご要望を優先してプランニングしました。また玄関ホールのニッチや、リビングとウッドデッキのつながりをご提案。気に入っていただいてよかったです。 (栗山)
玄関のニッチなどこだわられていたところは、お客さまに現場でご確認いただきながら工事を進めました。(塩路)

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

初めて展示場に行った時からずっと木村さんに担当していただきましたが、親身になってとてもよくしていただいたと思います。床やクロスを選ぶ時は色合いのイメージがわかず、設計の栗山さんにお任せした部分もありますが、明るい家になってとても満足しています。カーテンも、3つの中から提案していただいて、すぐに決める事ができました。夜、カーテンを閉めると部屋の雰囲気が変わるので気に入っています。木村さんや栗山さんに助けていただいたことで、あちこち動き回ることもなく、よかったです。

ページの先頭に戻る

明るく開放感のあるLD
ウッドデッキに続くフルオープンの窓には、電動シャッターを採用し開閉がラクに。「開けておくと風通しがよくて気持ちいいですね」。

奥さまお気に入りのアイランドキッチン
壁で区切られていた対面式キッチンは、アイランドキッチンに変更。奥さまは、IHや食洗機の使い勝手にも満足されています。収納もしっかり設けられました。

ウォークインクローゼットを設けた寝室
2階の寝室は、クロスの一面をシックなカラーに。納戸は、寝室からも出入りができるウォークインクローゼットに変更されました。

大容量のウォークインクローゼット
広々したスペースに、大容量の収納を確保。すっきりしていて取り出しやすく、「使い勝手がいいね」とご主人。

広々と快適になったバスルーム
ご主人のご要望で、スペースを広くした浴室。大きく快適な浴槽になり「お風呂の時間が長くなりましたね」とご主人もお喜びです。

「アラウーノ」を採用したトイレ
「ずっときれいで便利ですね」と奥さまに好評の「アラウーノ」。落ち着いた空間を演出する黒い天井とシックな色の壁クロスもお気に入りです。

家事効率がよくなった洗面室
収納をたっぷり設けた洗面室。出入り口を変えることで、キッチンからの行き来がスムーズになり家事がぐんとラクに。

リビングから続くウッドデッキ
バリ風リゾートをイメージして新設されたウッドデッキ。「いずれは、ここに家具を置いて、屋外のリビングとして使いたいですね」とご主人。

以前からのグリーンを生かした庭
造園には、もともとあった植木や奥さまが丹精されたバラを生かして。雑草対策に、土だった庭を砂利敷きにされました。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。