木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > 夫婦二人のくらしを、吹抜けが包む家。

夫婦二人のくらしを、吹抜けが包む家。

Sさま邸(兵庫県)

  • セカンドライフを豊かに
  • 木造
  • ジャパニーズモダン
築年数 28年 工事面積 107.00m²(32.36坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま リフォーム部位 全面リフォーム

とてもいい雰囲気で、ゆっくりくつろいでいます。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[定年]

吹抜けが気持ちいい、ワンルームのLDK

使わなくなった2階の部屋を吹抜けに。将来に備えてバリアフリーに配慮。

築28年となる2階建の木造住宅にお住まいのSさまご夫妻。ご主人が3年前に定年退職され、将来のくらしを考えて「老後、二人だけでも生活できるようにしておきたい」とリフォームを決意されました。
くらしやすさを考慮して、1階で生活できるようにプランニング。お子さまが独立され、使わなくなっていた2階の居室をなくし、リビング上に広がる吹抜けに。階段位置を変更したことでリビングのスペースが広がり、将来的に車椅子にも対応できるようワンルームとしました。
バリアフリーにも配慮して、居室の段差は極力解消し、扉はすべて引戸を採用。特に、洗面所は扉をなくしてカーテンで仕切れるつくりに。寝室の隣にも新たにトイレを設置しました。ご夫妻の思いをかなえたお住まいに、「吹抜けがとてもいい雰囲気で、リビングでゆっくりくつろいでいます」と笑顔の奥さまです。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[バリアフリー]

before

  • お子さまが独立して使わなくなった部屋があった。
  • 夫婦二人だけでくらせるような設計にしたい。

after

使わなくなっていた2階の居室をなくして、リビング上の吹抜けに。ご主人のご実家をイメージして、梁を生かし古民家の風情をプラスされました。広くなったリビングには断熱材と床暖房を導入するとともに、窓にはインナーサッシを設置し、快適性も高めました。 また、将来のくらしに備えて、バリアフリーに配慮。玄関の位置を変更して、ご主人の趣味のバイクが置けるほど広いスペースを確保しました。

古民家の風情を生かした、リビング上に広がる吹抜け

バリアフリーに配慮し、脱衣室を広く確保した洗面室

吹抜けからの光が気持ちいい、ワイドな玄関ホール

担当者Voice

大阪支社 大前貴司

これからの生活を快適にくらしたいというご夫妻の思いを形にできるようにご提案しました。ご提案内容をわかりやすくお伝えするため、パース等を活用してご説明。リビングを広くしたい、吹抜けにしたい、というご要望を形にできるよう、プランや構造面も検討し、開放的な空間になるよう務めました。快適なお住まいにご満足いただいているのがとてもうれしいです。

ご提案の際のイメージパース

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

他のメーカーさんからもご提案をいただきましたが、営業担当の方の人柄がよかったことと、高齢者への配慮などが決め手になってパナソニック リフォームさんにお願いしました。これからの生活をどうしたらいいかということを、一緒に考えていただきました。本当に気分がよくて、リビングでゆっくりとくつろいでいます。

ページの先頭に戻る

吹抜けが広がる古民家風のリビング
リビング上には、太い梁が趣を添える、気持ちのいい吹抜けが広がります。玄関との間にある障子窓は「閉めていても開けていても趣がある」と奥さまのお気に入り。

広くなったスペースで趣味を満喫
ご主人の趣味であるプラモデル用のショーケースをリビングに。取り出して鑑賞されるなど、楽しまれています。壁の一面を、落ち着いたブラウンに張り分けられています。

勾配天井で広がりが生まれたキッチン
キッチンは使いやすいように高さを変更。勾配天井にしたことで、開放感が生まれました。

バリアフリー設計の快適なバスルーム
在来工法で狭かったバスルームは、スペースを1坪に広げて一新。洗面室との段差もなくしてバリアフリーにされました。

洗面室への扉を設けていない廊下
将来の介護のことを考えて、洗面室と廊下の間は扉を設けず、カーテンで仕切れるようにしています。脱衣スペースも広く確保しました。

寝室横に新設したトイレ
既存のトイレ改装の他にも、寝室の隣にトイレを新設。扉を設けずロールスクリーンに。寝室のすぐ隣なので夜中でも安心です。

モダンに張り分けた外観
外装のカラーはご主人がセレクト。玄関ホールの吹抜けに設けた丸窓がアクセントになっています。「丸窓から差し込む夕日が美しくて感動した」とご主人。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。