木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > 四世代の交流を育む家。

四世代の交流を育む家。

Kさま邸(奈良県)

  • 二世帯でくらす
  • 木造
  • ジャパニーズモダン
築年数 38年 リフォーム費用 2,142万円 工事面積 111.98m²(33.87坪)    
ご家族構成 親世帯ご夫妻・ご夫妻・息子さまご夫妻・孫 リフォーム部位 リビング、ダイニング、キッチン、和室、収納、浴室、トイレ、
廊下、階段、玄関

毎日ひ孫と遊びながらくらせるなんて夢のようでうれしいですね。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[建物・設備の老朽化] [二世帯同居]

勾配天井と梁を生かした、2階のオープンなLDK[息子さま世帯]

各々の世帯が気兼ねせずくらせるよう1階と2階で生活スペースを分離。

同じ敷地内の母屋と離れにお住まいのKさまご家族。築38年となる母屋ではご両親が、離れではご夫妻がお住まいでした。建物の耐震診断を機に、母屋の2階をKさまの息子さまご家族が同居するための生活スペースとしてリフォームされました。
親世帯と息子さま世帯では生活時間が異なるため、普段はお互い干渉せず気持ちよくくらせるように、というのがご要望でした。そこで生活スペースを1階と2階に分離し、息子さま世帯スペースとなる2階に玄関と水まわりを増築。外階段を新設して、直接アプローチできるようにしました。梁がむき出しになっていた2階の納戸は、勾配屋根を生かしたモダンなLDKに。内階段はそのまま残して、上下階を行き来できるよう配慮。息子さまご夫妻の1歳になった男の子を囲んで、四世代のあたたかな交流を育む住まいが完成しました。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[耐震補強][間取りの変更]

before

  • 築38年の母屋は、浴室が古くなっていた。
  • 現在の耐震基準を満たさず、補強が必要だった。
  • 母屋の2階は納戸として使われていた。

after

以前は納戸として使われていた母屋の2階にLDKや水まわりを設け、息子さま世帯の生活スペースへと一新。生活時間の異なる両世帯が気兼ねせずくらせるように、外階段と2階玄関も新設しました。LDKは、勾配天井や梁を生かしたモダンな空間に。お料理しながらお子さまを見守れる対面式キッチンを採用され、キッチンから直接出入りできるバルコニーも新設しました。母屋全体の耐震性を見直し、補強を実施。老朽化していた1階浴室は基礎からやり直してシステムバスに入れ替えました。

カウンター付きのオープンな対面式キッチン[息子さま世帯]

1階玄関の反対側に設けた、2階玄関へ続く外階段

システムバスに入れ替えたゆとりのバスルーム[ご両親世帯]

担当者Voice

奈良支社 北川成章

生活時間帯の異なる上下ニ世帯が、普段はお互いに気兼ねすることなくくらせるように工夫しました。1階と2階に生活スペースを分け、2階には新設した外階段から直接アプローチできるようにご提案。安心してくらせるための耐震補強にも重点を置きました。2階の一部増築、加えて築年なりの傷みを補修するため、1階和室の押入部分や応接室などに耐力壁を追加し、お住まい全体の強度を確保しました。Kさまのご理解で無事完成し、ご満足いただくことができてうれしく思っています。

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

細かなことまでご相談できたので助かりました。担当の方は、ご自身も二世帯で同居されているということもあり、相談がしやすく、的確な提案をしてくれました。リフォーム中に不都合が出てきた時など、すぐに現場に反映してくれ、驚くほど迅速に対応してくださいました。完成した住まいにも、満足しています。

ページの先頭に戻る

勾配天井と梁を生かした2階LDK[息子さま世帯]
2階LDKは、梁をアクセントとして生かしたモダンな空間に。屋根下に断熱材を施工し、窓にはペアガラスを採用して快適性も高めました。

壁紙がかわいい子ども部屋[息子さま世帯]
和室を改装した子ども部屋には、空の壁紙や照明を付けると星のように輝く天井のクロスで楽しさを演出。

すっきりとしたバスルーム[息子さま世帯]
2階の増築部分にモダンなユニットバスを新設。お手入れもラクで、バスタイムも快適です。

増築したトイレと洗面室[息子さま世帯]
2階にトイレなど水まわりを増築。シンプルモダンな内装は、息子さまのセレクトです。

2階に新設した玄関[息子さま世帯]
2階には息子さま世帯用の玄関を新たに設置。左のドアを入るとLDK。廊下の左に残した内階段には、小さなお子さまのための安全扉を設置されています。

内装をリフレッシュした応接室[ご両親世帯]
耐力壁と補強金物の設置など耐震補強工事に伴い、クロスなど内装を一新。見違えるほど明るくなりました。

使いやすくなった1階トイレ[ご両親世帯]
間仕切りと小便器を撤去し、ゆとりあるトイレ空間に。「アラウーノ」を採用。

落ち着いた雰囲気の1階水まわり廊下[ご両親世帯]
水まわりの改装とともに廊下も化粧直しを。勝手口を網戸付きのサッシに変えたので「風が通って気持ちいい」と奥さま。

四世代でお住まいのKさま邸
手前の母屋1階にご両親世帯、2階に息子さま世帯、奥の離れにご夫妻がお住まいのKさま邸。母屋の裏側に、2階へつながる外階段を設けました。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。