木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > Uさま邸(大阪府)

独立しながらつながる、二世帯の家。

Uさま邸(大阪府)

  • 二世帯でくらす
  • RC・鉄骨造
  • ナチュラルモダン
築年数 25年 リフォーム費用 2,630万円 工事面積 125.36m²(37.92坪)
ご家族構成 お父さま・お母さま・ご主人・奥さま・長男 リフォーム部位 全面リフォーム

十分提案していただいて、納得いく形になりました。

リフォーム・ストーリー

きっかけ [定年][二世帯]

落ち着いたインテリアの1階親世帯LDK

オープンに広がる、ナチュラルな2階子世帯LDK

定年を機に二世帯での同居を決意。上下階で分けた完全分離プランに。

お父さまの定年を機に、二世帯同居を検討されたUさまご一家。親世帯がお住まいだった築25年の鉄骨住宅を、二世帯で快適にくらせるよう全面リフォームされました。
「生活時間も違いますし、お互いに気兼ねなくくらせるように」と、二世帯の生活スペースを分離することがご要望でした。そこで、外階段を新たに設置して、1階は親世帯、2階は子世帯と生活スペースを分離。それぞれに玄関やキッチンなどの水まわり設備を配置しました。インテリアテイストも世帯ごとに好みを反映し、和室やロフトなどこだわりスペースも実現しました。
また、火を使わず安心なオール電化仕様にし、屋根には大容量のソーラ―発電を採用。ソーラー発電モニタで、光熱費の節約も実感されています。「一緒にくらすことで安心感がありますね」とお母さま。お孫さまも両世帯を行き来して楽しく過ごされています。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更]

before

  • 親世帯ご夫妻二人でくらしていた築25年の鉄骨住宅。
  • 玄関を別にして、完全分離型の二世帯住宅にしたい。

after

1階は親世帯スペース、2階は子世帯スペースに分け、外階段を採用して玄関も両世帯に設置した、完全分離プランのニ世帯住宅にリフォームされました。親世帯は思い入れのある座敷の面影を残しながらバリアフリーや安全性に配慮。以前と比べて居住スペースがコンパクトになる子世帯は天井を取り払い、広いバルコニーを設けるなど、開放的にくらせる工夫を。ご両親が思いを込めて建てた住まいは躯体もしっかりしており、構造も検討しながら両世帯が快適にくらせる住まいへと変更。ソーラー発電やオール電化仕様の採用で、快適で経済的なくらしを実現されました。

趣を残したこだわりの和室と、隣接する親世帯の寝室

ロフト収納を設けた、開放的な子世帯LDK

4.6kWのソーラー発電システム

担当者Voice

大阪支社 営業担当 竹中一雄(右)設計担当 小谷泰代(左)

完全分離プランの二世帯住宅ということで外階段とし、もともとの内階段は収納として使うプランをご提案しました。また、世帯ごとにご要望がおありなので、それぞれにお話をお伺いしました。そのため、二世帯分のご要望や確認事項を漏らさないよう、打ち合わせ記録書をしっかりと取るなど気を配りました。特にお父さまがこだわられていた和室には配慮し、大工さんと現場で相談しながら行いました。

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

2、3社から検討しましたが、営業の方が本当に感じがよかったのでパナソニック リフォームさんに決めました。また、展示場に行った後にすぐお返事があり、他の会社よりも一歩先に話が進みました。ご提案いただいたプランでほぼ自分達の納得いく形になりました。資金面でも相談に乗っていただき、工事の現場にもいつも来ていただいて問題を解決してくれました。

ページの先頭に戻る

オープンな対面式キッチン[親世帯]
ダイニングや畳コーナーを見渡せる対面式キッチン。IHクッキングヒーターは「お掃除が大変ラクです。さっと拭けるところがいいですね」とお母さま。

お茶の間感覚の畳コーナー[親世帯]
親世帯スペースには、DKとオープンに続くモダンな畳コーナーを設置。お茶の間感覚で、ご夫妻でくつろげるスペースです。


造り付け収納を設けた寝室[親世帯]
もともとあった和室の半分を、洋間の寝室にリフォーム。壁一面に造り付け収納を設けて、すっきりとした空間に。

バリアフリーに配慮した玄関[親世帯]
落ち着きのある雰囲気の親世帯の玄関。手摺をや踏み板を設置し、廊下も段差をなくすなどバリアフリーに配慮しました。

ゆとりあるバスルーム[親世帯]
スペースを広げたゆとりのバスルーム。浴槽はお手入れがしやすいココチーノを採用。

浴室に段差なく続く洗面室[親世帯]
洗面室と浴室の間は段差をなくしてフラットに。洗面室へは、玄関ホールとキッチンのどちらからも出入りできる2WAYの動線を確保。

「アラウーノ」を採用したトイレ[親世帯]
1階の和式トイレは、「アラウーノ」に一新。カウンター付きの手洗いも設置しました。

日差しがたっぷり差し込むリビング[子世帯]
バルコニーからの明るい光が広がる2階のLDK。白を基調に、ナチュラルなイメージの建具でコーディネート。正面の飾り棚がアクセントになっています。

奥行の浅い収納スペース[子世帯]
リビングの壁面には奥行18cmの収納を設置。「意外と使い勝手がよく重宝しています」と奥さま。

お子さまの遊び場になるバルコニー[子世帯]
アウトドアリビング感覚のワイドなバルコニー。お子さまの遊び場としても大活躍。「広くて気持ちがいいですね」と奥さま。


ご夫妻のシックな寝室[子世帯]
落ち着いたインテリアのご夫妻の寝室。壁一面をシックなブラウンにし、間接照明がくつろぎの雰囲気を演出します。

2室に区切れる子ども室[子世帯]
明るくのびのびとした子ども室。将来2室に分けることができるよう、ドアと収納を2カ所ずつ設けました。

2階に設けた玄関[子世帯]
玄関の上がり框をアール状に。限られたスペースでも視覚的な広がりが生まれるように配慮。

外壁をリフレッシュした外観
外壁を塗り替えてリフレッシュしたUさま邸。オレンジ色の屋根が明るい印象です。今回、新たにソーラー発電を設置されました。

2階へ直接上がる外階段
二世帯のご家族がお互いに気兼ねせずにくらせるよう、外階段を設置。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

オトナの夢はカタチにしよう パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。