木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > 憧れのハーレーと一緒にくらす家。

憧れのハーレーと一緒にくらす家。

Aさま邸(大阪府)

  • 人生を楽しむ
  • 木造
  • スタイリッシュモダン
築年数 30年以上(不明) リフォーム費用 840万円 工事面積 32.20m²(9.74坪)
ご家族構成 ご本人 リフォーム箇所 リビング、キッチン、バス、
洗面、外まわり

ソファに座って、ハーレーを眺めていると心からくつろげます。

リフォーム・ストーリー

きっかけ [趣味を楽しむ]

ガレージルームのようなリビング

セカンドハウスを、スタイリッシュな“趣味を楽しむ家”にリフォーム。

20年以上前に購入してセカンドハウスとして使われていたお住まいを、Aさまは“趣味を楽しむ家”にリフォームされました。「ハーレーと一緒に生活できる、ガレージルームのようなリビングが憧れでした」。パナソニック リフォームが提案したのは、“男の隠れ家”風の空間。いくつかの部屋を一体化して、ハーレーを置くリビングと対面キッチンのあるDKに。モノトーンでコーディネートした、スタイリッシュなインテリアも実現。まさに、人生を楽しむためのリフォームで、至福の時間を満喫されています。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更][耐震補修]

before

  • ガレージルームがほしかった。
  • 玄関が暗い。
  • いくつもの小さい部屋に分かれていた。

after

玄関と一体化したリビングは、貴重なハーレーが主役。直接出し入れできる開口部を設け、ガレージ風のスタイリッシュなインテリアにもこだわられました。カウンター付きの対面式キッチンも実現。リビングとDKがひと続きになったオープン空間は、黒く塗り直した筋交いや階段がアクセントに。あわせて耐震補修も施しました。

ハーレーを眺めるリビング

耐震補修部や筋交いがアクセントのLDK

バーのような雰囲気の対面式キッチン

担当者Voice

大阪支社 北面貴行

初めてAさまとお会いしてご要望をお聞きした時に、夢をぜひ実現していただきたいと感じました。特に全体の色バランスについては何度もご一緒に打ち合わせしました。大胆な提案を受け入れていただき、担当者としても楽しい体験ができました。

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

こんなリフォームがしたいという要望をお伝えして、一番最初に出してもらった提案が気に入ったので決めました。リビングとDKのつながりが開放的な点もよかったです。贅沢ですけど、自分の好きなものが詰まった家を実現できました。

ページの先頭に戻る

オープンなLDK
キッチンからリビングまで続くオープン空間。ハーレーや階段を照らす間接照明も設置。

シンプルで機能的なキッチン
「使いやすいので、朝食を作る機会が増えました」とAさま。

黒でコーディネートした
バスルーム
Aさまのお好きな黒でコーディネートされました。

スタイリッシュな洗面
おしゃれな洗面コーナー。洗面ボウルはAさまが見つけてこられたもの。

ハーレーを直接出し入れできるワイドな開口
ワイドな開口部を設けて、リビングから直接ハーレーを出し入れできる設計に。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。