リフォーム実例・テーマ別

二世帯でくらす05

お互いに快適な二世帯住宅に。
Oさま・Tさま邸(兵庫県)

  • さわやかなインテリアの子世帯LDK。

  • オープンな対面式の子世帯キッチン。

  • 将来部屋を分けられる子世帯主寝室。

  • クロスを張り替えた親世帯LDK。

  • 和室に続く親世帯寝室。

  • 世帯別に収納を設けた、二世帯共有の玄関。

  • リフォームデータ

    お住まいのタイプ/RC・鉄骨住宅
    築年数/20年
    リフォーム費用/2,420万円
    工事面積/197.58㎡(59.76坪)
    リフォーム部位/全面リフォーム

  • リフォーム・ストーリー/お客さまの声

    お子さまの誕生と、奥さまの職場復帰を機に、奥さまのご実家で二世帯同居を計画されたTさまご夫妻。玄関だけを共有する完全分離タイプの二世帯住宅にリフォームされました。
    1階は親世帯のスペースにして、老朽化した水まわり設備や内装を一新。2階は子世帯スペースとし、3つの洋室を一体化して明るく広々としたLDKを実現。バスルーム、洗面、トイレも新設されました。「動線がスムーズでくらしやすいです」と子世帯のTさま。また、親世帯のOさまも「1階だけで完結してくらせるので、先々も安心ですね」。共働きご夫妻の子育てを応援しながら、親世帯も心地いい二世帯住宅になりました。

    〈お客さまの声〉

    大手で安心感がある数社に見積もりとプラン提案を依頼しましたが、コストと提案内容のバランスがよく、スタッフの方も丁寧な感じでよかったです。全体的に使いやすい間取りが気に入っています。

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。