リフォーム実例・マンション

11

今も将来も、くらしを楽しむ住まいに。
Oさま邸(兵庫県)

  • 家具や調度品が美しく映えるLDK。

  • パノラマビューの夜景が美しいLDK。

  • コレクションを飾れるアイランドキッチン。

  • リビングにしつらえた和の演出空間。

  • 落ち着いた雰囲気の主寝室。

  • ご主人専用のプライベートルーム。

  • リフォームデータ

    お住まいのタイプ/マンション
    築年数/10年
    リフォーム費用/2,170万円
    工事面積/100.08㎡(30.27坪)
    ご家族構成/ご主人・奥さま
    リフォーム部位/全面リフォーム

  • リフォーム・ストーリー/お客さまの声

    お仕事で37年間にわたりアメリカにお住まいだったOさまご夫妻。帰国後、神戸港に臨むタワーマンションの高層階にお住まいでしたが、これから先のくらしを安心・快適にするリフォームをご希望されました。
    「趣味を楽しんだり、お友達と懐かしい話をしたり、夫婦のゆったりとした時間を大切にできる住まいにしたい」というご要望に対し、スケルトン状態からのリノベーションをご提案。和室をなくして明るく広くなったLDKは、クラシックな家具やアートなどが映える、ラグジュアリーモダンな空間です。将来も安心して過ごせるよう、寝室内に2つ目のトイレを設け、段差解消や引戸の採用などバリアフリーに配慮。“終の住処”と呼ぶにふさわしい住まいになりました。

    〈お客さまの声〉

    パナソニックグループのコミュニケーション力とチームワークは素晴らしく、リフォーム中はアメリカに滞在していましたが不安はありませんでした。しっくりとなじんで、以前がどうだったか忘れてしまうくらい快適です。

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。