木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > おすすめリフォームTOP > セカンドライフ・リフォーム

セカンドライフ リフォーム 55歳からの夫婦のくらしを見つめ、第二の人生を豊かにするリフォームをご提案。

定年退職、子どもの独立。第二の人生の歩み方を思案するこの時期は、住まいを見直す適齢期。
パナソニック リフォーム(株)は独自調査の結果をふまえ、妻と夫の快適な共生空間設計のご提案や
将来を見据えたバリアフリー設計、世代特性に応じた収納計画など、
終の住処となるリフォームに真剣に向き合います。

セカンドライフを楽しくする3つのポイント

夫婦の幸せな距離感健康や加齢への配慮忘れない適所収納

50~60代はリフォーム適齢期。

実際に当社でリフォームをされたお客さまを対象に、
その年齢を世代別に分けてみました。
すると50~60代の占める割合が全体の半分を占める結果となりました。
これまでのお住まいが年数を重ねてリフォームの必要な時期をむかえ、
また定年退職というライフスタイルの節目をむかえることで、
お住まいを見直す必要度が高まることから、
この世代に実際にリフォームをされる方が多いと考えられます。

夫婦の本音と住まいへのニーズ
木造住宅をより強く、より温かく、快適に!制震・耐震x断熱x空気環境。パナソニック リフォームの木造住宅リフォーム
セカンドライフリフォームの実例はこちら
資料のご請求はこちら リフォームのご相談はこちら
ページの先頭に戻る

オトナの夢はカタチにしよう パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。