木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > マンションリフォーム TOP >快適にくらせる“終の住処”に。

快適にくらせる“終の住処”に。

Aさま邸(大阪府)

  • セカンドライフを豊かに
  • マンション
  • ナチュラルモダン


築年数 33年 リフォーム費用 950万円 工事面積 74.52m²(22.54坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま・長女 リフォーム部位 全面リフォーム

この素敵な空間に、1年でも長く住める幸せを感じています。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[設備の老朽化]

正面の壁を調湿タイルで仕上げ、間接照明で演出したリビング

居心地のいい団らん空間や、充実の収納。
これから先も安心&快適に。

2人のお子さまが独立され、ご夫妻でくらされているAさま。築33年になる住み慣れたマンションのご自宅を、「先々を考慮して、ずっとくらしやすく安心な住まいにしたい」とリフォームされました。
めざされたのは、モデルルームのようにすっきりと片付いた、居心地のいい空間。団らんの中心となるLDKは、壁面を調湿タイルにするなど内装を一新されました。キッチンは垂れ壁をなくして開放的にし、アイランドカウンターを設置。また、LDKに続く和室をなくして、広いウォークインクローゼットを設けるなど、収納を充実させました。他にも、段差をなくしてバリアフリーに配慮し、ほとんどの建具を引戸に変更。水まわりも先進設備を採用し、将来も安心してくらせるお住まいとなりました。「これから先の人生を快適に過ごせるわが家になって、本当によかったです」とお喜びです。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[バリアフリー][収納の充実]

before

  • 物が多く、収納できずに出しっぱなしになっていた。
  • 年を重ねても、快適にくらせる住まいにしたい。

after

リビングは壁面に調湿タイルを採用し、間接照明で雰囲気よく演出。L型キッチンにはアイランドカウンターをプラス。料理の準備や忙しい朝食時に重宝されています。また、リビングの続きにあった和室をなくし、ウォークインクローゼットに変更。玄関や廊下にも大容量の収納を新設し、すっきりと片付けられるようになりました。また、これまで和室で寝起きされていましたが、先々を考慮して洋室のベッドルームに変更。安心して、気持ちよくくらせる「終の住処」となりました。

アイランドカウンターを設けたL型キッチン

和室をなくして実現したウォークインクローゼット

落ち着いた雰囲気のご夫妻の寝室

担当者Voice

パナソニック リフォーム(株)
営業担当 森本勝夫(右)
設計担当 小谷泰代(左)

“ご夫婦二人で楽しむ生活”をコンセプトに、ご提案させていただきました。インテリアにこだわりをお持ちだったので、デザイン性を重視して白を基調にシンプルにまとめています。共働きでお忙しいので、片付けやすさにも配慮しました。

「パナソニック
リフォーム(株)の
ここがよかった」

対応がきっちりとしていて安心感がありました。提案もスタイリッシュでよかったです。老後のためのリフォームでしたが、定年前の体力のあるうちにできてよかったです。収納を中心とした回遊できる間取りがとてもいい感じ。風通しもよく、くらしやすい住まいになりました。

ページの先頭に戻る

白でコーディネートしたキッチン
キッチンは、以前と同じL型をセレクト。キッチンに合わせ、家電なども白でコーディネート。「明るくてすっきりして、白で統一して正解でした」と奥さま。

明るい窓際のダイニング
日当たりのいいカフェのようなダイニング。おしゃれなテーブルセットは、奥さまがこだわられてセレクト。「休日はダイニングテーブルで、窓からの眺めを楽しみながらゆっくり過ごしています」。

大容量の廊下収納
「モデルルームみたいに片付いた住まいに」との思いで、廊下にも大容量の収納を設置。掃除道具やストック品がひと目で見渡せます。

収納やクローゼットを設けた玄関
玄関ホールにはミラー付きの大容量の収納を。反対側には、上着などを収納できるクローゼットも。「この収納のおかげで、外出の際の動線がスムーズになりました」とご主人。


ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォーム部位
リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。