木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > マンションリフォーム TOP >マンションでリゾートのくつろぎを。

マンションでリゾートのくつろぎを。

Hさま邸(千葉県)

  • 人生を楽しむ
  • マンション
  • ナチュラルモダン


築年数 16年 リフォーム費用 800万円 工事面積 66.90m²(20.24坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま・長男 リフォーム部位 全面リフォーム

格段に明るくなって開放感が違います。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[建物・設備の老朽化]

リゾートグッズがディスプレイされた、くつろぎ感あふれるLDK

スケルトンリフォームで間取りを変更。
壁をできるだけなくして、開放的な空間に。

築16年のマンションにお住まいのHさま。部屋の窓にカビが発生し、水まわりにも問題が出てきたのを機にリフォームを計画されました。
「家族で毎年遊びに行っているハワイのリゾートハウスのように、のびのび自由にくらしたい」とご夫妻。そこで、和室をなくし、広々とした開放的なLDKに一新しました。閉鎖的だった独立キッチンは、奥さまのご希望でオープンな対面式に。「家族と会話しながらお料理できるのがいいですね」。リビングの続きに設けた寝室は、壁で仕切らずにロールスクリーンを採用。普段は開けて開放的に過ごされています。さらに、カビに悩まされていた北側の洋室をなくして玄関を広げ、約3畳の収納庫を新設。「広々として気持ちがいいですね。大好きなハワイと同じような感覚でいます」とリフォーム後のくらしを満喫されています。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更][デザイン性重視]

before

  • 北側の洋室が暗い雰囲気で、カビが発生していた。
  • リビングや和室が壁に仕切られ、閉塞感があった。
  • 愛用のアウトドア用品を整理して片付けたい。

after

間仕切りや設備をすべて取り払うスケルトンリフォームに。和室をなくすことで、広々とした開放的なLDKが実現しました。閉鎖的だった独立型キッチンも、オープンな対面キッチンに。ホワイトをテーマカラーにしたインテリアで、明るくさわやかな団らん空間となりました。また、カビが発生していた洋室のスペースに水まわりを移動するとともに、玄関ホールを拡張。アウトドア用品をしっかりとしまえる収納庫を確保しました。

和室をなくして広く開放的になったLD

明るくオープンになった対面式キッチン

設備を一新し、快適になった水まわり

担当者Voice

パナソニック リフォーム(株)
営業担当 丸山徳丈

Hさまは、最初から“ハワイのリゾート”という明快なコンセプトをお持ちでした。リビングを広く開放的に、玄関脇に収納庫を、などのご要望にお応えして、将来のライフスタイルの変化も含めたご提案ができたと思います。

「パナソニック
リフォーム(株)の
ここがよかった」

以前、無料相談会に参加した際のプラン提案が気に入り、それがご縁で今回お願いしました。リフォーム後は、とても開放的な空間になって、思い描いていた通りの住まいになりました。家の中もすっきりと片付いて、掃除もしやすく気持ちがいいです。

ページの先頭に戻る

リビングの続きにある開放的なベッドルーム
リビングに隣接したベッドルームは、ロールスクリーンで仕切れるように。開放すると、ベッドから窓外の景色を眺められます。

収納庫を設けたワイドな玄関ホール
玄関は、洋室をなくして横に広いスペースに。玄関脇にはアウトドア用品やスーツケースなどをたっぷり収納できる収納庫を設けられました。フロアはおしゃれなタイル張りに。

明るいインテリアの洋室
元の洋室を少し広げて、高校生のご長男の部屋に。白を基調にしたすっきり明るいインテリアです。


ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォーム部位
リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。