木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > マンションリフォーム TOP >木のぬくもりを感じる上質空間。

木のぬくもりを感じる上質空間。

Fさま邸(大阪府)

  • セカンドライフを豊かに
  • マンション
  • ナチュラルモダン


築年数 28年 リフォーム費用 1,200万円 工事面積 87.81m²(26.56坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま リフォーム部位 全面リフォーム

思い通りのリフォームができました。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[定年退職]

木のぬくもりを感じる、上質なインテリア

無垢のフローリングなど、こだわりを実現。
木の表情が心地いい住まいになりました。

築28年のマンションにお住まいのFさまご夫妻。お子さま達が独立されて子ども室が使われておらず、水まわりの老朽化もあり、ご主人の定年退職を機にリノベーションを決心されました。
ご夫妻のこだわりは「無垢の床材を使った広々とした空間」。2室あった和室の1室をリビングに取り込んで、広いLDKに。もう1室は、リビングと一体化できるモダンな和室に変更。フロアには無垢のフローリングを採用し、木の表情が美しい建具や家具をコーディネート。木のぬくもりを感じられる心地いい大空間が実現しました。2室あった子ども室をつなげて広い主寝室に変更。ウォークインクローゼットなど充実した収納も設けられました。キッチンやバスルームなど水まわりも一新。「快適だしお手入れもラク」と奥さま。悠々自適のくらしにふさわしい、心地いいわが家になりました。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更][デザイン重視]

before

  • 子ども部屋が物置状態になっていた。
  • 設備が老朽化していた。
  • 和室をほとんど使っていなかった。

after

ご夫妻のこだわりだった無垢材のフロア、木製のモザイクパネル、家具などが調和した、ぬくもり感のあるインテリアを実現されました。ほとんど使われていなかった和室の1室をなくしてリビングを広げ、キッチンの吊戸棚をなくして開放的に。さらに、2室の子ども部屋をつなげて、ウォークインクローゼットのある広い主寝室に変更しました。

吊戸棚をなくして開放的になったキッチン

リビングに続く、モダンな感性の和室

洗面室、バスルームも先進設備に一新

担当者Voice

パナソニック リフォーム(株)
営業担当 中塚秀和(右)
設計担当 石垣真理(左)

無垢のフローリング、木柄の建具、木製モザイクパネルなど、多彩な木の表情をミックスしたインテリアをご提案しました。家具やカーテンもトータルにお選びいただき、統一感のある素敵な空間に仕上がったと思います。

「パナソニック
リフォーム(株)の
ここがよかった」

他社からは難しいといわれた無垢の床材にしたいという要望がかなえられました。収納もたくさんできて、とても住み心地がよくなりました。後悔することのないように、じっくり考えて選ぶことができたので満足しています。

ページの先頭に戻る

ゆったりくつろげるリビング
無垢材のフロアに合わせて、家具やカーテンもコーディネート。壁面に設けたオーク柄のモザイクパネルが、美しい表情を見せています。

間接照明で演出したダイニング
吊戸棚を外したキッチンのダクト部分に間接照明を埋め込み雰囲気よく演出ペンダントライトや壁の飾り棚もおしゃれなインテリア演出に一役買っています

2室をつなげて実現した広い主寝室
使われなくなっていた2室の子ども室を、広々とした主寝室に。窓には結露対策として内窓「インプラス」を設置し、無垢のフローリングを採用。快適な空間となりました。

木の表情で迎える玄関ホール
スペースを広げて、収納を増設した玄関。正面の壁に設けたウォールナット柄のモザイクパネルが、魅力的な陰影で迎えてくれます。


ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォーム部位
リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。