実家の2階全体をリノベーション
二世帯住宅の広々リビングで安全に配慮した子育て

パナソニック ホームズの住まい 茨城県 Sさま邸

お子さまの誕生を機に、ご実家で同居することになったSさまご夫妻。もともと二世帯住宅でしたが、より子育てがしやすい住まいを目指して2階全体をリノベーションされました。
「家族が過ごすリビングをできるだけ広く」とのご要望に応えて、バルコニーに面して明るく広々としたLDKを実現。キッチンは小さなお子さまに目が届きやすいようオープンタイプに。お子さまの安全に配慮して、棚は手の届かない位置に設置し、階段の降り口に引き戸を設けるなど細やかな工夫も随所に取り入れました。水まわりは、2階にトイレ・洗面と一体になったシャワールームを設けるとともに、二世帯共用の1階バスルームも一新。ご夫妻は、「子どもたちといっしょに遊ぶスペースが増えて、居心地のいい空間になりました。両親との生活も大切にできるようになってよかった」と、快適な二世帯同居を満喫されているようです。

リフォームポイント

  • 2階を子世帯フロアにして広いLDKを実現
  • お子さまを見守れるオープンな対面キッチン
  • 家事動線のいい家事室兼パントリー
  • 1階の二世帯共用のバスルームを一新

お施主様の声

思い描いた通りの感じの家に仕上がりました。リビングを広く取れて子どもたちと一緒に遊べるスペースも増え、居心地のいい空間になりました。

インテリアはホワイトを基調にしながら壁の一面をアクセントクロスで張り分けておしゃれに演出しました。

最も長い時間を過ごすリビングダイニングは広さを重視、一日中陽光が入る、明るく快適なリビングに。

オープンな対面キッチン。リビングにいるお子さまを見守りながら料理ができます。奥の引き戸を開けると家事室兼パントリーに。

キッチンから続く家事室兼パントリー。「料理の合間に洗濯などの家事ができて便利」と奥さま。

リビングの続きには洋室をプランニング。将来は子ども室として使えるように、クローゼットも設けています。

シックなインテリアの主寝室。コンパクトながら落ち着ける空間です。扉の向こうにはウォークインクローゼットを設置。

2階の洗面室は、トイレ・シャワールームと一体になったホテルのような雰囲気です。

二世帯で使う1階のバスルームは最新設備に一新。手摺りを設置して安全にも配慮。

担当者の声

打ち合わせを重ねるなかで、「家族でいっしょに過ごす時間を大切にしたい」というご夫妻の想いが理解でき、ご要望に沿ったプランニングを心がけました。

営業担当 平田充弘

リフォームプラン

Before
After

Before

リフォーム前の写真

物件情報

都道府県
茨城県
築年数
18年
家族構成
お父さま・お母さま・ご主人・奥さま・ご長男・ご次男
建物型式
パナソニック ホームズ
サンフォレスタFCセラ

リフォーム概要

工事面積
81.54m²(24.66坪)
リフォーム費用
約950万円

  • そなえるリフォーム 住まいづくり50余年の実績と信頼でこれからの大切な人生を安心、健康、快適に。
  • ミッキー90周年限定デザイン アラウーノ L150シリーズ