木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP >Sさま邸(神奈川県)

安心&モダンな二世帯住宅。

Sさま邸(神奈川県)

  • 二世帯でくらす
  • パナホーム
  • スタイリッシュモダン


築年数 33年 リフォーム費用 1,600万円 工事面積 136.00m²(41.14坪)
ご家族構成 お母さま・ご主人・奥さま・長女・次女・三女 リフォーム部位 リビング、ダイニング、キッチン、居室、バス、洗面、トイレ、玄関

新築みたいに生まれ変わって大満足。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[二世帯同居]

ホテルライクな団らんスペース

築33年のパナホームをモダンに一新。
介護のしやすさにも配慮しました。

ご高齢のお母さまの介護を機に、築33年になるご実家で二世帯同居をされることになったSさまご家族。お母さまが安心してくらせ、ご家族皆さまがより充実した毎日を過ごせるお住まいをめざされました。
1階は間取りを変更し、庭から直接出入りできる位置にお母さまの部屋をプランニング。バリアフリーや介護のしやすさにも配慮しました。二世帯共有の団らんスペースとなるLDKは、ホテルライクなインテリア。壁紙や床材、照明など一つひとつこだわって選ばれました。収納を増設し、階段上に室内物干しを取り付けるなど、随所にご要望を反映されました。
2階はご夫妻の寝室とお子さま3人それぞれの個室、ご主人の書斎を確保し、プライベートスペースを充実。「みんなリフォームに大満足です」とお喜びです。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[バリアフリー][デザイン重視]

before

  • 築33年になり、水まわりの設備も古く使いづらかった。
  • 段差が多く、ご高齢のお母さまがくらしにくかった。

after

まずはバリアフリーを考慮してプランニング。庭から直接出入りできる場所にお母さまの部屋を移動し、車いすでも開口部から外へ出やすいように配慮しました。さらに玄関やトイレなど要所に手すりを設置し、浴室にはベンチシートを設けました。また、ホテルライクなインテリアにこだわられ、キッチンはカウンター付きの対面式に。ご家族それぞれのプライベートスペースも実現しました。

明るい南側のお母さまの部屋

バリアフリーで快適な浴室

こだわりのプライベートルーム

担当者Voice

パナソニック リフォーム(株)
営業担当 井口峰雄(左)
設計担当 安孫子 愛(右)

これまで独りぐらしをされていたお母さまがより安心して過ごせ、新たに同居されるご家族との生活スペースを分けた快適なお住まいになるようご提案しました。明確なプランとイメージをお持ちでしたので、具現化するためのお手伝いをさせていただきました。(井口)
介護を前面に押し出したリフォームというよりは、家全体を明るくきれいに、その上で安心できるお住まいになるようにとご提案。お母さまがデイサービスのお迎え時にも部屋から直接出入りできる場所を考え、そこから順に間取りを決めていきました。(安孫子)

「パナソニック
リフォーム(株)の
ここがよかった」

第一印象からよかったです。皆さん親切で、いろいろな提案をしてくださるし、対応がとてもよかったです。現場の職人さんと営業の方もうまく連携されているなと思いました。

ページの先頭に戻る

使いやすくおしゃれなカウンターキッチン
グレーを効かせたシンプルモダンなキッチン。「調理しながら、カウンターテーブルの椅子に座った娘とおしゃべりを楽しんでいます」と奥さま。

大好評のパウダールーム
洗面室が混み合うのを解消するために設けたパウダールーム。玄関横にあるので、帰宅時に鞄や上着を置くクロークとしても活躍。

こだわりのプライベートルーム
既存の間取りを生かして、三人のお嬢さまの部屋を確保。それぞれがお好みの壁紙や照明器具をセレクトされました。

納戸を改装したご主人の書斎
納戸を仕切って、ご主人の書斎を実現。クロスや床材はご主人がセレクトされました。アマチュア無線やパソコンなど、趣味のスペースとして使われています。

使いやすくなった玄関
玄関には上がり框とホール奥に手すりを新設。ご家族全員分の靴がしまえるよう、収納を広く確保されました。


ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォーム部位
リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。