木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP >Sさま邸(大阪府)

アトリエの味わいを生かした家。

Sさま邸(大阪府)

  • 中古を買ってリフォーム
  • 木造
  • クラシックカントリー


築年数 27年 リフォーム費用 1,560万円 工事面積 168.02m²(50.82坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま リフォーム部位 全面リフォーム

家族みんなが集まる日が楽しみです。

リフォーム・ストーリー

きっかけ[中古を買ってリフォーム]

アトリエの雰囲気を残したくつろぎ空間

住み替えで、アトリエのある家を購入。
雰囲気を残しながら、快適な住まいへ。

住み替えを検討されていたSさまご夫妻。これまで画家の方がくらしていたアトリエのある築27年の木造住宅を購入し、リフォームされました。
1階のアトリエは、太い梁や飾られた絵画などはそのままに、壁や天井のクロスをリフレッシュ。「とても落ち着く空間になりました。ここでくつろぎの時間を楽しんでいます」とご夫妻。暗かったLDKは、和室をなくして明るく広々とした空間に。水まわり設備は入れ替えてくらしやすく。元の味わいを大切にしながら、心地いい住まいが実現しました。
「家具からカーテンまでトータルに提案していただき、統一感のある明るく快適な空間になりました」と満足のご様子のSさまご夫妻でした。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更]

before

  • アトリエのある中古物件。
  • 暗い印象があった。
  • 玄関や水まわりが狭く、収納が不足していた。

after

Sさまのご希望は、味わいのあるアトリエをよりよい形に残しながら、住まい全体を明るく開放的にすること。アトリエは雰囲気を残しながらくつろげる空間に。さらに和室をなくして、白を基調とした明るく開放的なLDKを実現されました。浴室や洗面室は広くして先進の水まわり設備を採用。2階のアトリエはセカンドリビングとし、主寝室は和室と洋室を一体にして大容量の収納を確保。お住まい全体を使いやすく快適に一新されました。

作品を飾ったアトリエ

白を基調にした明るく広いDK

収納をたっぷり設けた主寝室

担当者Voice

パナソニック リフォーム(株)
営業担当 村上宇彦(右)
設計担当 栗山かおり(左)

当初はアトリエを残しながら他の空間とどう調和させていくのか悩みました。展示場で気に入っていただいたテイストを取り入れ、明るい室内となるようにコーディネートを工夫しました(村上
取れない柱などもあって途中でプランが変更になった部分もありましたが、ご理解いただき、代替案を気に入っていただけてよかったです。水まわりは毎日頻繁に使う場所だからこそ、機能性・効率性・動線に十分配慮してプラン提案しました。(栗山)

「パナソニック
リフォーム(株)の
ここがよかった」

顔をしっかりと見てじっくり話を聞いてくれる姿勢が好印象で、よいリフォームができそうだと思いお願いしました。無駄な空間がなくなって、広々快適になりました。くつろげる部屋がいくつもでき、季節やその時の気分に合わせて場所を変えて使っています。

ページの先頭に戻る

味わいをそのまま生かしたくつろぎ空間
アトリエだった部屋は、太い木の梁、木質感あふれる腰壁やフロアなどは生かして、壁や天井のクロスを張り替え。木のベンチも新設されました。

明るいインテリアに一新したリビング
和室をなくして実現した広々としたリビング。DKからひと続きになった、ゆったりくつろげる空間です。

2階のセカンドリビング
2階のアトリエは、プライベート用のセカンドリビングに変更。木の梁が空間の雰囲気を高めます。

快適で機能的になった洗面室
さわやかな白で統一されたサニタリー。キッチン側と廊下側のどちらからも出入りできる2ウェイ動線を確保しました。ちょっとした書き物に便利なデスクや、室内物干しも装備。

風格のある玄関ホール
玄関ホールは落ち着いた雰囲気に。ガラスカウンターのあるニッチが、やさしく迎えてくれます。

さわやかな印象の外観
外まわりは前居住者がリフォーム済み。オレンジ色の洋瓦と白い壁に、庭木の緑が映えます。


ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォーム部位
リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

オトナの夢はカタチにしよう パナソニックのReaRie
パナソニックのReaRie

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。