木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > Kさま邸(大阪府)

三世代の感性が織りなす家。

Kさま邸(大阪府)

  • 二世帯でくらす
  • 木造
  • ナチュラルモダン
  • 匠のリフォーム
築年数 30年以上(不明) 工事面積 76.43m²(23.12坪)
ご家族構成 奥さま・長女・孫 リフォーム部位 全面リフォーム

完成した時はびっくり。本当にくらしやすくなりました。

リフォーム・ストーリー

きっかけ [間取りが使いづらい]

和室と続く、オープンになったLDK

思い切った間取りの変更で見違えるほどくらしやすく。

不便だった動線を解消して、もっと快適にくらすために全面リフォームをされたKさま。キッチンとダイニングが階段で分断されていた間取りを大胆に一新。対面式キッチンを採用したDKと和室が続く、オープンな団らん空間を実現されました。内装や設備のカラーなど、ご家族の皆さまそれぞれがお気に入りをセレクト。各世代ごとの感性が融合した、シンプルモダンな空間となりました。また、リフォームの匠・大池敦子さんが提案された機能的な収納で、すっきりとしたくらしを満喫。明るく快適になったお住まいで、楽しく過ごされています。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[間取りの変更]

before

  • キッチンとダイニングが分断されていて不便。
  • 2階の間取りも使いづらい。
  • 玄関が暗くて狭い。
  • 家全体を明るくしたい。

after

1階は、玄関や浴室などの位置を変えて、分断されていた間取りを一新。オープンになったDKは、オレンジ色のキッチンとシンプルな収納カウンターがアクセントになっています。2階も動線を整理し、ご家族それぞれのプライベートルームを設けられました。暗くて狭かった玄関も、位置を変えたことで明るくワイドになりました。

オレンジ色のキッチンが明るい印象を作るDK

DKに設けた、引き出して使える収納カウンター

位置を移動し、明るくワイドになった玄関

担当者Voice

大阪支社 北面貴行

ご不満の点、ご不便だった点をすべて解決できるプランをご提案しました。また、ご家族それぞれのご要望をお聞きして、インテリアにもこだわりました。

リフォームの匠 くらしの知恵「ほろto」 大池敦子さん

家電をその場で引き出して使えるなど、機能的な収納をご提案。分別用ごみ箱の置き場所など、ものの指定席を決めて設計しました。

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

完成した時はびっくり。リフォーム直後は、朝目覚めた時、「よその家で寝てるみたい」と、家族みんなで話していました(笑)。今は、もうすっかりわが家になりましたね。今までは食事を運ぶのも大変でしたが、とても便利でラクに。食後の団らんなど、1階で過ごす時間が長くなりました。

ページの先頭に戻る

使いやすいコの字型キッチン
キッチン収納は、レンジや分別用ごみ箱の置き場所をあらかじめ決めて設計。

モダンテイストの和室
ダイニングと続く和室は、紺色の琉球畳が印象的。壁面いっぱいに造り付けた収納もご提案しました。

クロスがおしゃれなご長女の寝室
明るいバルコニーに面したご長女のお部屋。木々と小鳥をモチーフにした、ナチュラルな壁クロスがおしゃれです。

かわいらしいお孫さんの部屋
二間続きの和室を、独立した洋室に。クロスやカーテンは、お孫さんの大好きなピンクでコーディネート。

やさしいピンクのバスルーム
ゆったりとしたバスタブを採用。色はお孫さんがセレクト。

さわやかな印象の洗面室
奥さまお好みのブルーを採用した、さわやかな洗面室。

収納たっぷりの洗面室
ワイドになった洗面室。洗濯機も置けるようになりました。

和式からアラウーノに変更したトイレ

「こんなに使い心地がいいならもっと早くすればよかった」と奥さま。

トイレに設けた小物収納
トイレには、限られたスペースを有効活用する収納棚を設置。

張り分けてイメージを一新した外観
1階部分は、上質感あふれるタイル張りに。「新築みたいと言われます」。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。