木造住宅のリフォームでは、現地調査の上、耐震性をしっかりチェック。断熱性も高めて、安心で快適なお住まいをご提案します。

自然とともにくらす知恵や歴史がつくる趣を生かしながら、これからも安心して快適に住み継ぐために。感動の古民家リフォームをご案内します。

閉じる
パナソニック リフォーム株式会社 > リフォーム実例集 TOP > Yさま邸(広島県)

光と緑が迎える、美しい家。

Yさま邸(広島県)

  • 家族や友人と集う
  • 木造
  • ナチュラルモダン
  • 匠のリフォーム
築年数 11年 リフォーム費用 1,971万円 工事面積 191.18m²(57.83坪)
ご家族構成 ご主人・奥さま・長女・長男 リフォーム部位 リビング、ダイニング、和室、子供室、
ファミリールーム、玄関、外まわり

子供達と一緒にわが家を満喫したいですね。

リフォーム・ストーリー

きっかけ [子供の成長]

庭の緑を取り込む、光あふれる玄関ホール

ゆとりある美しい玄関や、家族で楽しく過ごす空間を実現。

お子さま達の個室確保をきっかけに、リフォームを検討されたYさま。来客が多いことから玄関と接客スペースの変更もお考えでした。プランは、リフォームの匠・江口惠津子さんの提案を元に進行。アプローチ側にあった駐車場の位置を見直し、思い切って玄関ホールとゲストをお迎えできる和室を増築されました。玄関ホールは、6畳大の白い空間にフルオープンになる開口部を設け、お庭の緑を取り込む気持ちのいい空間に。また、増築部の2階に設けたファミリールームは、お子さまのお友達が遊びに来られた時にも大活躍。美しく快適に生まれ変わったお住まいで、ご家族の楽しい時間が広がっています。

ページの先頭に戻る

リフォームのポイント

[増築][間取りの変更]

before

  • 子供室を確保したい。
  • 来客が多いため、接客スペースがほしい。
  • 玄関が狭い。収納が不足。

after

車庫を見直すことで増築スペースを確保し、新たに1階には玄関と和室、2階にファミリールームを設けました。和室をリビングに変更し、のびやかなLDを実現。ダイニングにはシステム収納と家事コーナーを設け、家事効率がよく、家族が心地よく一緒に過ごせる空間となりました。2階には、ご家族それぞれの個室も確保されました。

家族共有の家事コーナーを設けたダイ二ング

2階に増築したファミリールーム

担当者Voice

東中国支社 門田 信

思い描かれているイメージや江口さんの発想にお応えできるようご提案。インテリアや収納など、Yさま邸ならではの空間を実現できたと思います。

リフォームの匠 (株)ヴェルディッシモ 代表 江口惠津子さん

今回は、ご家族の共有スペースの充実を重視しました。また、車庫の配置など外構を変えることで、家の中がくらしやすくなるプランをご提案しました。

お客様に聞く-パナソニック リフォームのここがよかった

江口さんの固定観念にとらわれない発想や、子供室を広くするより共有スペースを快適にする、という考え方に大いに刺激を受けました。ダイニングに設けた家事コーナーで妻は裁縫やアイロン掛け、子供達は勉強したり私は新聞を読むなど、家族みんなで活用しています。快適になって気分的にもゆとりが生まれました。

ページの先頭に戻る

独立した応接間としても使えるのびやかなLD
和室をリビングにリフォームして、ゆとりある空間に。間仕切りを閉めると、応接間として利用できます。

増築したモダンな和室
すがすがしいモダンな和室は奥さまのお気に入り。ご両親の宿泊の際にも活用されています。

明るいご長女の部屋
造り付け収納を設けた子供室。上品なピンクでやさしい雰囲気にコーディネートされました。

アプローチ側を増築した外観
窓の配置も、外観の印象を考慮しながら決められました。外構も外壁に合わせてさわやかな印象に。

ページの先頭に戻る

リフォームプラン

リフォームプラン
無料!現地調査・お見積り実施中!リフォームのご相談はこちらから リフォームのヒント、差し上げます!リフォーム実例集のご請求はこちらから

あたらしい物語がつづく。Panasonicリフォーム たとえば、こんな暮らし パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ
パナソニックのReaRie
トイレをお気に入りの部屋にしよう アラウーノ

2016年4月1日、パナホーム リフォーム株式会社は「パナソニック リフォーム株式会社」として新しくスタートしました。